2018年6月21日木曜日

LynQ スマートコンパス

LybQ Smart Compassという電子コンパスがあるらしい。
この電子コンパスは端末同士をリンクさせて、お互いの位置を検出してどの方向にリンクしている端末があるのかを視覚的に表示することができるというもの。
The LynQ Smart Compass Extends Indiegogo Campaign By Popular Demand After Raising Over $1 Million
最大で3マイル(4.82803km)の距離を検知し、内蔵バッテリーを充電して3日間動作し、最大で12個の端末にリンクして方向と距離を表示できる。これはかなりすごいと思う。

これを持っていれば登山とかで遭難したとしても助かる可能性がかなり高まると考えられる。これは早く普及してもらいたい。絶対にこれから必要なアイテムだと思うからだ。



2018年6月20日水曜日

制服の破壊力たるや、

制服の役割とは、それを着用している者がどういう立ち位置にいるのか、それを視覚的に表すことであろう。一部の宅配業者で、正社員以外の宅配業務のスタッフに制服の支給や貸与をやめたという話を最近聞き、制服を着ていない宅配業の人が不審者のように見られたりするなどの話も聞く。

ガスメーターの検針や水道メーターの検診などを行う人も制服を着用したり、はっきりわかる腕章をつけていたりする。これらの判別ができない服装の人がガサゴソと家の周辺で歩き回っていたら、それはもう怖いだろう。制服を着た人が、その業務を行うから安心できているというのはある。

さて、ここまで読んで「制服の話なんだから、もう少し【制服】な話にならないのか?」と思っただろう。


「制服とは卒業してからその価値が生まれる布である」
一部のマニアは制服というだけでハァハァするらしい。学生時代に散々そばで見ていたであろう制服姿、その時にハァハァしないのだろうか。←マニアの人曰く、それはしないらしい。
制服が着られる年齢が10代の若さの煌めきの象徴だと考えると説明できそうだ。
煌めきに対する憧れが性的な対象にすり替わるのかもしれない。

煌めきがなくなってきた人が、制服を着た人に煌めきを強く感じ、そのキラキラに心を奪われる。それがその制服の持つ価値なのだろう。でも布なのだが。

日本だと制服に対するハァハァが存在するが、外国であるアメリカだと少し異なる。ご存知の通り学生に制服がほとんどないので、別の服装にハァハァするのである。日本だとセーラー服、アメリカだとチアのユニフォームだったりする。ここでも「若さ」や「煌めき」が重要なファクタとして存在するのが分かるだろう。




性的な欲求の対象として制服を見るのはフェティシズムの一種であり、簡単に書けば性癖というやつだ。ある職場で先輩の女性(年下・独身・20代前半)が「学生服欲しいです、ください!」と言ってきたことがある。絶対に性的にやばい人だと思った。

2018年6月17日日曜日

進捗状況 2018-06-17 (Ni-Gb-b)


ペースアップしてはいるのだがベジェ曲線直描きがほとんどなので、細かい部分を作るときはとにかく時間がかかるし集中力が作業継続の要になってくる。


日々の日常のあれやこれやで時間を浪費していて、作業にかけるために集中できる継続した時間が必要なのだが、どうしてもブツ切り状態にしか時間をとれない。要するに、集中して作業できるような時間がない状況にあり、困難ばかりでイライラしている、と。

2018年6月14日木曜日

血液検査

バセドウ病の診察で病院へ。
血液検査の結果が普通すぎたので、少し書いてみることにした。

最近飲酒量が増えたので、γGTPの値とかコレステロールの値とかが気になっていたのだが、γGTPは25、LDL-Cは124、正常範囲内に収まっている様子。 かなり不摂生していたつもりだったが、なんてことない範囲だったようだ。
主食はカップ麺が多く(手間がかからないから、自分の時間のうち調理の時間を短縮できるからこうなった)、缶酎ハイとか缶ビールとか飲むのが多くなった。コーヒーも飲む量が増えた。
毎日のストレスもたまに限度ギリギリの時もある(夢に見るほどのストレスで、そのストレスの原因を夢の中で殴り続けても実感がないのでさらにストレスが溜まる)。

だが、どうやら血液検査の結果だけで見るならば、かなり健康体なようである。





2018年6月7日木曜日

テレビ番組に求められているものは何か?

テレビ番組がつまらない。

テレビ番組の制作側に言わせれば
「視聴者側の感受性の低下によるものであり、番組の質が悪いわけでは無い」
ということらしい。

本当にそうか?

番組制作側の意見としての「番組の質は悪く無い」ということが正しいとしても、その番組を見てもらえないことと視聴者の感受性の低下が「テレビがつまらない」と言われるのは正解ではない。

テレビ番組を商品に例えてみるとわかりやすくなる。
製造メーカー側と販売店側は「これはいいものだ、きっと買うに違いない(リサーチしてないけどね)」と商品を並べるが、実際にはあまり購入数は上がらないし評判も高くならない。
売れない原因は、購入する側が求めているものと違うからであって、商品の質の良し悪しではない。

以前どこかで書いたか喋ったか、「客が今欲しいものではなく、これから欲しくなるものを作れ」と度々言ってきた(誰も聞きもしないが)。
今流行っているものをこれから出すのではなく、これから流行るものを用意して出すのがここからのよいタイミングなのである。

腹が減ってりゃなんでも美味い、このことと同じで、質の良い番組を揃えてもすでに視聴者側は満腹寸前なので、質の高い番組を出されても食べ飽きるしもう入らない。
我々視聴者側は別の飢えを感じて訴えているのだ。
視聴者側が飢えているときに求めるものは何かを考えるべきだろう。今がそのタイミングであり、新しいものを出すべきだ。過去の栄光の焼き直しや劣化コピー番組では視聴者の空腹を満足させられない。

過去の番組や他局の真似をするのではなく、新しく始めるスタートラインなのだということだ。スタートできなければテレビはもっと衰退する。




昔のドラマはすごいものが多い。リアルタイムで観たわけじゃないけど、深夜の再放送とかで面白いドラマが多かった。個人的には深夜に再放送してた「大江戸捜査網」が好きだった。



2018年6月3日日曜日

Sudokuを始めてみる

Sudoku Deluxeというゲームをインストールした。
こういうゲームはずいぶん前に流行っていた気がする。実は今までこのパズルゲームをしたことがなかった。

左腕をかなり深く切ってしまい、片手で何かできるパズルゲームが欲しかったので、このSudoku Deluxeを試しにインストールした次第。
 難易度が一番下のEasyはそんなに苦しまなずに解き進めていける。

ビルド中の持て余した時間はこれで潰せる。





2018年5月30日水曜日

南極観測船 砕氷艦 しらせ

融雪用散水装置で海水を撒く様子

大容量のポンプで汲み上げた海水を20本の散水ノズルから海水や積雪の上に散水し、積雪を湿らせることで雪の圧密抵抗と摩擦抵抗を小さくし、氷を割りやすくします。計画散水量は15.600㎡/h(1分間に260トン)と膨大な量を撒くことが出来ます。

JMSDF
海上自衛隊ホームページ http://www.mod.go.jp/msdf/
海上自衛隊:活動内容:南極地域観測協力
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/operation/nankyoku55.html




余談だが、「宇宙よりも遠い場所」というアニメも良かった。
中盤のグダグダを乗り越えて(これらのシーンも物語上必要なのだが、ノリに付いていけない……)、終盤では泣かされる。ラストで意外な人物が意外なことをするよ。

2018年5月21日月曜日

Mac miniのHDD交換

Mac mini Mid 2011に内蔵されているHDDの交換作業を行った。

中古で購入したMacということもあり内蔵のHDDが1万時間を超え、耐用年数としては一区切りである。細かなエラーや何らかのトラブルは全く起きていないが、1万時間オーバーは交換理由として真っ当だろう。
そこで、新しいHDDへの換装をすることにした。



信頼と実績のHGST Z5K500

5400rpm, 500GB, 8MBキャッシュの2.5インチHDDで、低発熱静音型として人気のタイプだ。これで3台目の購入になる。もちろん今までトラブルは起きていない。
とにかく静かで発熱も少なく、深夜の作業でも気にならない低騒音である。筐体に入れてしまえばほぼ無音だ。

換装作業でアンテナプレートを外す時に、HDD固定用の振動吸収用ゴムブッシュが劣化していたのを見つけ、手持ちの振動吸収用のシリコンワッシャを挟み込む形で代用した。近いうちにまともな部品に付け替えるつもり。

Time Machineのバックアップから177GBを戻し、約一時間かかって完了した直後のSMART値は以下に。

発熱も32度でぬるま湯程度の暖かさ。1時間書き込みさせてこの温度なら低発熱HDDと言えるだろう。

2018年5月17日木曜日

スクリーンショットをHEICフォーマットで撮る(macOS 10.13.4 High Sierra)

Macのスクリーンショットの撮り方は
command + shift + 3 で全画面撮影
command + shift + 4 でマウスポインタがクロスに変化しドラッグした範囲だけ撮影
command + shift + 4 を押した後に スペース を押すとマウスポインタがカメラに変化し、その直下のウインドウだけ撮影

デフォルトのままなら、スクリーンショットはデスクトップにPNGフォーマットで保存される。

さて、PNG以外のフォーマットで保存したいが画質の劣化が気になるし、良い画質で撮れて容量も大きくなりすぎないならPNG一択だろう、ってなるわけだが、ちょっと待ってほしい。

HEIC (High Efficiency Image File Format) で撮れることを忘れてはいけない。

スクリーンショットの画像フォーマットを HEIC に変更するには以下のコマンドを実行。
$ defaults write com.apple.screencapture type heic ; killall SystemUIServer
これでスクリーンショットはHEICフォーマットで保存されるようになる。

使用できるフォーマットは、
bmp, gif, heic, j2k, jp2, jpg, jpeg, png, psd, tif, tiff, tga,

上記の j2k と jp2 は同じ JPEG 2000 である。

Firefoxのキャッシュファイルが本当に削除されるのは次回起動後だったりする(60seconds)

Firefox60.0.1にアップデートした。速くて快適。

RAMディスクにキャッシュファイルを置くように設定して使っていて、ちょっとだけ気になることがあった。Firefoxの閲覧履歴を削除してもすぐには空き容量が増えない。いつ消すのだろうか。

閲覧履歴を全部削除する操作を行ってみると、
 閲覧履歴そのものは【Firefoxから見えなくなる】=【削除されてキレイすっきり】だとばかり思っていた。だがしかし Clear Now は Now ではなかった。この Clear Now をクリックすると、閲覧履歴が見えなくなるだけで、まだキャッシュはそのまま残っている状態だった。

この後にFirefoxを終了させると、
index.logが作成され、

Firefoxを改めて起動させると、
trash*フォルダが作成され、削除するキャッシュファイルがここに移される。

この trash* フォルダは1分後に自動で削除される。ここでやっと前回までのキャッシュが完全に削除されることになる。

閲覧履歴などのキャッシュはクリックすればすぐに消えるのではなく、次回の起動時に削除されるということのようだ。全然知らなかった。





2018年5月14日月曜日

「特に使い道のない測定器」、そんなことはないと思う

https://twitter.com/kawausokawauso/status/995606716812165121


「どれだけJPEG圧縮しづらいか」を表示してくれる、特に使い道のない測定器ということらしいのだが、なんとなく面白いと思う、いや、面白くなるのではないかという感じがする。

動画の1フレームごとの画像からわかる情報量の多さ(周波数の高さ)をリアルタイムで見れるようになれば、映像作品に別の評価方法も生まれるかもしれない。