2018年8月4日土曜日

Inkacapeでストロークを繋げて角を丸める動画

Inkscapeで角を丸めて繋げるだけの単純な動画をアップした。

YouTubeに以前作ったアカウントがあったことを思い出したので、そっちに動画をアップロードした。

やっていることは単純で、交差した部分でカットして繋げるというだけ。丸める際の半径をストロークの太さで決定するやり方になる。直角に近い場合はストロークの太さで半径を決めていいが、鋭角になってくると、このやり方では綺麗に丸みが出ない。そこは手作業でハンドルを動かして調整している。鈍角の場合は適当な目測でノードを打って丸めて繋げる。

正確に半径を決めて丸めるのは時間がかかるし、なによりそんな正確さは求めていないこともあって、こういうやり方で丸め作業をしている。

円を描いて2つに分けるだけの動画の再生回数が意外と伸びていたのと、購読している人がいたことも驚いた。今後、Inkscape関連はそっちに動画をアップするようにしたいと考えているところだ。




余談だが、Inkscapeはマウスで作業するよりもペンタブを使った方が楽だ。Sodipodiの時代からこういうソフトで描いている経験からなんだが、ペンタブの方が長時間の作業での疲労度は少ない。


それと、線の太さとかを厳密に定義して描くようなスタイルの場合、テンキー付きのキーボードを使った方が快適になる。独立したテンキーがついていないなら、テンキーだけ外付けでもいい。意外と重宝する。

0 件のコメント:

コメントを投稿