2018年3月31日土曜日

汗止めに効いた

冬から春へ、長距離を自転車で散策すると気温の上昇とともに汗が滲んでくるような陽気になってきた。鼻から滴り落ちる水(鼻水)は、ヨーグルトを数種類複数食べで体質改善の効果が出ているようで、いつもの年よりもかなり少ない。

汗で困るのは汗じみである。着衣の色によってはかなり目立つので、汗はあまり出ない方が嬉しい場合もある。

今年は制汗剤を使ってみる。

オドレミンという制汗剤を使ってみた。
とりあえずはワキに塗ってみた。出ない、汗が出ない。よく効いている。

自転車に長時間乗っていると気になるのが尻アセである。汗が目立たない色のボトムスは基本的に黒色だけなので、他のものだとどうしても汗で濡れているのがどうにも恥ずかしいことがある。
そこで前述のオドレミンだが、あまり効果は感じられない。衣類で擦れるような肌の部分には効果は薄いようだ。最初の20分くらいは大丈夫だったが、サドルとの間に摩擦や荷重があるので、オドレミンを塗った部分が剥げていくんだと思う。

ワキの汗が出なかったのは驚いた。こういうのは人によっては異なる結果が出るので、絶対に脇汗が出なくなるっていうことではないので注意。でも効いた。




0 件のコメント:

コメントを投稿