2017年8月4日金曜日

民◯党(旧◯◯党)の連中が最低な理由はただ1つ(severely criticism)

 いつからいつまでどこの誰だったのかすら証明できないような、そんな人間だか泥人形だかわからないのが大臣だったり党首だったりする有象無象ども、こいつら(失敬)には一貫した馬鹿さが見えてくる。

「相手を攻撃し続けることだけが自分を守る唯一の防御であると信じきっている」
ということが馬鹿だ。
 こいつらは防御力が限りなくゼロに等しく、攻撃し続けないと擦り傷ですら致命傷になる連中が多い。相手を罵ったり悪口を言いつづけ、相手がこちらに攻撃してこないようにしないと存在できない。

攻撃だけが自分を守る唯一の盾でもあるので、空回りした時点で逃走するしかない連中の集まりだ。攻撃するための弾がなくなるまでひたすら撃ち続けるしか能がないのだろう。情けない。



0 件のコメント:

コメントを投稿