2017年8月27日日曜日

サンマによくある小さい穴の秘密

スーパーマーケットなどの鮮魚コーナーで売られているサンマ、よく見ると1つか2つの小さい穴が空いているのを見たことがあるだろう。

あの穴、漁具で穴が空いたとかそういうものではない。実はヒジキムシという寄生虫を取り除いた後に残った傷口である。寄生虫と聞いて怖がる人もいるかもしれないが、あれは大丈夫、安心してほしい、もしも食べてしまっても何ら害はない。

あの穴は「きちんと綺麗にして店頭に出していますよ」ということでもあるのだ。まぁ、普通に異物として取り除くから、ヒジキムシがくっついているままのサンマの方がレアかもしれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿