2017年8月1日火曜日

保導連盟事件の映画化を望む

保導連盟事件を映画化するというのはどうだろう。

Wikipediaより
保導連盟事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E5%B0%8E%E9%80%A3%E7%9B%9F%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 朝鮮戦争の最中である1950年6月25日、韓国国軍、韓国警察、反共極右主義者らが共産主義からの転向者やその家族を再教育するための統制組織「国民保導連盟」の加盟者や収監中の政治犯や民間人などを大量虐殺した事件。



嘘を事実だと言い張るフィクション映画よりも、事実を映画化した方が破壊力は抜群だ。


0 件のコメント:

コメントを投稿