2017年7月22日土曜日

外付けHDDが認識されなくなった(トラブル)

FireWireで接続しているHDDのパーティションが唐突に認識されなくなり、ドライブそのものはMac側で存在を確認できるもののボリュームがマウントできない。

1 【diskutilコマンドで確認】
Finderからはドライブもボリュームも見えないが、diskutilコマンドからはどちらも存在していることを確認。

2 【ディスクユーティリティで外付けHDDを修復】
ドライブは問題ないが、相変わらずボリュームはマウントされないので修復は実行できない。

3 【セーフブートを試す】
起動時のリンゴマークが出てくる前にShiftキーを押下し続けてセーフブートで起動させる。メンテナンス用のアプリ(Maintenance.app)で一通りのメンテナンスを実行。終了後に再起動しても外付けHDDはマウントされない。

4 【再フォーマット】
弄くり回すよりも再フォーマットしてバックアップからファイルを戻す方が早い。TimeMachineのバックアップから外付けHDDへドラッグ&ドロップでファイルを戻す。超早い。

再フォーマットしてバックアップからファイルを戻すのが正解だった。直前までのファイルは喪失したが、作り直せばいい難しくない。

今は気が向いた時だけ手動でTimeMachineを動作させてバックアップをしているが、もっと容量の大きな外付けHDDをTimeMachine用に繋げっぱなしにした方が復旧も早かったかもしれない。



個人的にはHGSTのHDDが一番頑丈な気がしている。
その次がWDかなぁ。







バックアップとかはトラブルが起きた時の最後の砦だから、こまめに行うことが大切だということを強く言いたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿