2017年1月2日月曜日

新年はめでたいものであるというのは一般的であるが

新年あけましておめでとうございます。

上記のような挨拶が通例であるはずなのだが、昨年末からろくなことがない。簡単に書くなら「イライラすることばかりでブチ切れそうになることばかり起きる」ということ。精神的に休まる状態ではなく、とにかくイライラする毎日である。


自転車で遠出している時が唯一精神的な平穏を保てる。黙々とペダルを漕ぐだけなのだが、自分の力だけで前に進むという工程が好きだ。それはまるで絵を描いている時と同じなのだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿