2016年3月4日金曜日

日本の銀行のサイバーセキュリティは大丈夫とはいえない



日本の都市・地方銀行で採用されている韓国製SaAT NetizenにSuperFishと同じ脆弱性
http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/1923931.html

韓国製SaAT Netizenの3年前からある脆弱性。導入済みユーザにもサイバーテロ可能なことが判明
http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/1923939.html


Lenovo製PCに入っている極悪アドウェア「Superfish」はどれだけヤバイのか?
http://gigazine.net/news/20150220-lenovo-superfish-disaster/
悪意のある攻撃者によってやりたい放題される危険を持つ超絶セキュリティホール

SaAT Netizen 導入実績一覧
http://www.saat.jp/result/

導入実績一覧をみると、自分の使っている銀行名があった。正直言って心配である。というかものすごく不安だ。銀行はもっと実績のあるセキュリティソフトを使って欲しい。それと、こんな不安要素ばかりのソフトウェアを推薦した人物は誰だ。


サイバーセキュリティ上の注意が必要かもしれないという内容のブログ記事であることを記す。銀行の業務を邪魔したりする目的ではないことを誓う。

0 件のコメント:

コメントを投稿