2015年11月23日月曜日

進捗状況(画像なし)

Inkscapeでの作業は完了。すべてのレイヤをPNGで書き出して、GIMPでの作業に移る。

しかし、Inkscapeで書き出したPNGは容量が大きくなるので、最適化しないとGIMPでの作業が苦しくなる。PNGを最適化するソフトウェアで容量を小さくすることになる。

PNGを最適化して容量を下げるソフトウェアとして optipng を使用する。MacPortsでインストールした。使い方も簡単だ。PNG画像の入ったディレクトリを指定し、ワイルドカードを付けてPNGファイルを全部処理する。 8000 x 5934 ピクセルの巨大画像が全部で146枚、今回は少なめだ。
 
追記 2015-Nov-24
マシンの性能が追いつかなくて、8000 x 5934ピクセルの画像を処理していくのはかなり苦痛を感じるほど重たくなる。なので、7000x5192ピクセルに縮小して作業することにした。幅を6000まで小さくすればかなり楽だが、色を入れるレイヤとの境界がギリギリのところになる。幅は7000で決定。
最下層のレイヤの2枚に重大なミスが見つかり、これを修正する必要がある。結構めんどくさい(画像の寸法がでかいから)。

0 件のコメント:

コメントを投稿