2015年8月12日水曜日

原発の再稼働 OK

原発再稼働の適合性審査、「OK」ということで再稼働が行われたわけだ。

さて、適合性審査をおこなう原子力規制委員会のことについて、わかっていない人が多いのか知らないふりをしているのか、妙なことを発言する人が多い。

原子力規制委員会、これが設立されたというか設立することになったきっかけは福島の原発事故であることは招致しているだろう。ここまでは一般知識だ。
原子力規制委員会の設立を決めたのは民主党の野田政権時代の話だ。
朝日新聞:原子力規制委人事、首相が任命へ 国会への同意得ず 2012年9月5日
http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201209040789.html


野田内閣解散(2012年12月に解散)後、2013年2月の13日と14日で衆参両院の同意を得て、原子力規制委員会は正式に発足している。 文句をつけるのはもう既に遅い話のはずなのだ。

原子力規制委員会は内閣から独立した行政委員会で、環境省の外局として設置される。










安倍内閣に、というか安倍総理に文句をつけたりするのは筋道が外れているというか、筋違いだろう。言ってもわからないのだろうから言わない。「民主主義の根幹を揺るがす〜」とか「ナチス〜」とか叫んじゃうのは本当に筋違い。

0 件のコメント:

コメントを投稿