2015年8月20日木曜日

InstallesPrinters.plistのアクセス権の修復の仕方(OS X Yosemite)

パーミッションの修復(アクセス権の修復)を実行しても、 InstalledPrinters.plist が修復されないというのは相変わらずだが、これを修正することは可能だ。「鍵」を外してから行うだけだ。
でも、修復することに何のメリットもないことは確かだ。

InstalledPrinters.plist の情報を表示し、 Sharing & Permissions の所の鍵を開ける

その状態でターミナルからパーミッションの修復を実行する

diskutil repairPermissions / ;exit

パーミッションの修復が完了したら、また鍵をかけ、そして再ログインするか再起動

これで完了。

追記
書き忘れていたが、InstalledPrinters.plistが更新されると、また元通りになる。日付が変わると自動的に更新される。

0 件のコメント:

コメントを投稿