2015年5月12日火曜日

MPlayerXがマルウェアを一緒にインストールするようになったらしい

Mac用のメディアプレイヤーであるMPlayerXで、このインストーラでインストールすると、情弱向けマルウェアで有名な迷惑ソフトである MacKeeper をインストールさせられてしまうとのこと。

「OS X用マルウェアのインストーラーが更に巧妙化。実際のMacか仮想環境かを判断しマルウェアをインストールするかどうか判断。」
http://applech2.com/archives/44706064.html

MPlayerXは自分も使っていて、現在使っている古いバージョン(インストーラ方式ではない)は同じく 1.0.22.1 だが、こちらは特に問題はない様子。

使い勝手のいいソフトだったが、マルウェアをインストールさせようとするならもう新しいバージョンにアップデートはしたくない。まぁ、mpv.appが代わりにはなる。

2015-5-13 追記
MPlayerXを自分のMacから削除した。こんなソフト、もう使わない。

0 件のコメント:

コメントを投稿