2015年5月27日水曜日

FirefoxでAmazonの表示が重くなる症状への対策(少しだけ改善する)(2015-07-03追記)

FirefoxでAmazonのサイトを閲覧していると、徐々に表示が重たくなり画面のスクロールが極端に重くなってくる。カクカクのガクガクになる。


アドオンのAdblock Plusをインストールしていると前述のように重たくなっていくことがわかった。
そのAdblock Plusの EasyList というのを削除すればかなり挙動が良くなる。騙されたと思って試してみてほしい。
  (Adblock Plusで、ある特定の要素をブロックしてやるだけで確実に改善するが、それをブロックするのはサイトを作った側の本意とは外れるためその要素については詳細は書かない。)

別の記事でもう少し積極的な改善について書いたので参考になるかもしれない
http://barry-tangram.blogspot.com/2015/06/firefoxamazonadblock-plus.html

2015-05-28 追記
上記のやり方で多少は重たくなくなるものの、Chromeなどと比べるとまだまだ重い。重いというか、もたついてスクロールしなくなったりとか、そういった動作の悪さ。ABPに使っているフィルタリスト(ユーザ側のカスタムフィルタ)は全く同じものを入れているので、Firefox側が何か悪いということになると考える。

Amazonでの買い物には Chromium か Vivaldi を使ったほうが軽くていいと思うのだが。どうだろうか。

追記 2015-07-03
Firefox 39.0でサイトが重くなる現象はかなり改善されている様子。いまのところ、極端に重くなったりするようなことは起きていない。Amazonの表示や挙動がFirefoxで重たいと感じるなら、Firefox 39.0へアップデートすることをお勧めする。

0 件のコメント:

コメントを投稿