2015年3月17日火曜日

mplayer2はmpvに完全移行

愛用のメディアプレイヤのmplayer2は終了することになった模様。

Google Codeが2016年1月に終了するためかもしれないが、mplayer2は分岐しているmpvへの移行となるようだ。本日からmplayer2はMacPortsでのアップグレードでmpvに置き換わる。

mpvはもともとmplayer2の分岐したプロジェクトみたいなものなので、使用に関して困ることはほとんど無い(困る部分がないわけではない)。肝心の画質も音質も変わりないが、mplayer2の使用時に作成していた設定は自力で作成し直す必要があるだろう。

mpvにはOSDによるコントロールパネルが備わっている。今までは主にキーボードやパッドでのコントロールを主体で使っていたので、mpvのOSDによるコントロールパネルはいらないと考えている。

マニュアルを流し見する限りでは、設定や操作に関する説明はかなりの量があり、すぐにどうこうするというわけにもいかない。何より私は面倒くさがりだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿