2014年12月13日土曜日

OS X YosemiteとWi-Fi

OS X YosemiteにはWi-Fiがつながりにくいとか接続がすぐに切れるというトラブルがあるらしい。
幸いなことに私のMacではWi-Fi接続の問題は何も発生していない。トラブルの起きているユーザと何が異なるのだろうか。
  • ADSLモデムに IODATA製 WN-G300R2 をアクセスポイントモードで接続
  • LAN設定 : IPアドレスをDHCPから取得する のチェックは無し
  • オートチャンネル : 有効
  • RSTスレショルド :  2347 (1~2347) 出荷時設定のまま
  • ビーコン間隔 : 100 (20~1000ms) 出荷時設定のまま
  • DTIME周期 : 1 (1~255) 出荷時設定のまま
  • 使用する帯域 : 20MHz 出荷時設定のまま
  • 送信出力 : 10% ユーザ設定

ネットワーク関連には詳しくないので、取扱説明書にある設定や接続方法のまま。

暗号キーとかは、月一で変更していくべきなんだろうけど、やってないから来週には設定変更する。

0 件のコメント:

コメントを投稿