2014年11月14日金曜日

Xubuntu14.10とWacom CTL480

USBフラッシュドライブにXubuntu14.10を入れて試してみた。

ペンタブレットのCTL480を認識してくれるかどうかが懸案でもあり(Linuxカーネルをアップグレードすればいいらしいが、メンドクサイ)、SSDにインストールする前に試してみた。

EFIブートでUSBフラッシュドライブから起動でき、rEFItなどのブートマネージャを使わなくても大丈夫(HDDなどにインストールした場合はブートマネージャは必要で、Fedoraならそういうブートマネージャを使わなくてもMacのブートマネージャで大丈夫)

結果は、無事にペンタブが動作できた。Intuos Pen Sとして認識されている。

ペンモードとマウスモードも設定できた。当たり前か。

0 件のコメント:

コメントを投稿