2014年10月1日水曜日

新しいMSNのページがFirefoxでうまく表示出来ない原因

MSN Japanのサイトがリニューアルされて、Surfaceで見たときにちょっとカッコいい感じになった。写真とかの画像が大きくなって、とても見やすくなった。以前は広告の位置などがごちゃごちゃしていた印象だったが、今回のリニューアルでとても「オサレ」になった(褒めてますよ)。

だがしかし、Mac環境下でのFirefoxで閲覧していたら表示が横に長いままで、横スクロールのバーが常に出っぱなしになるのが気になった。SafariでもChromiumでもこんな表示にはなっていないということは、Firefoxが悪いという事になる。

実はFirefoxの環境設定を変更する必要がある。
まず、フォントの設定を開く。日本語のフォントの設定で最小サイズの設定を任意で変更してある場合は None (なし)に設定し直す。

日本語のフォント設定で最小サイズを設定した場合にMSN Japanのサイトの表示が崩れる事がわかった。

ちなみに、Torでアクセスすると古いIEだからと拒絶されて、簡易表示になったりする。

0 件のコメント:

コメントを投稿