2014年9月21日日曜日

RAMディスクの作成

【 hdid ではなく hdiutil を用いてRAMDiskを作成】
512MBのRAMディスクを作成するスクリプトは以下のように、

#!/bin/sh
NUMSECTORS="$(hdiutil attach -nomount ram://1000000)"
diskutil eraseDisk HFS+ RAM_Disk $NUMSECTORS

赤字の部分はマウントしたときのディスクの名前。

これで512MB(OS X上では512MBになる)のRAMディスクが作成できる。

このシェルスクリプトをLoginHookとして起動するようにすると、システムの起動時に自動実行させる事が出来る(以前試したときは大丈夫だったが、どうだろう……)。オススメはしない。

【システム起動時に自動実行させる】 
DocumentsフォルダにMount_RAMDisk.shとしてシェルスクリプトを保存してあるとした場合
$ sudo defaults write com.apple.loginwindow LoginHook ~/Documents/Mount_RamDisk.sh

削除する場合は
$ sudo defaults delete com.apple.loginwindow LoginHook

0 件のコメント:

コメントを投稿